エスニック食べ歩き Diary
スパイシーなタイ料理をはじめ エスニック料理の食べ歩きレポートです。  気軽にコメントを書いていただけると うれしいです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダガスカル料理
日本には食べれる専門店がまだ無い 【マダガスカル料理】 が体験できる!という情報を聞いて
駒沢の 「トラットリア エリック ピエール」の特別イベントに 3人で参加しました。 
普段はイタリアンのお店で、マダガスカル出身のシェフ エリック ピエール氏が故郷の味を特別に作ってくれるというイベントでした。 w(゚0゚)w 50人位 集まったそうです。
10-21---1.jpg

1人 \3000 ビュッフェスタイルで ワンドリンク付き。
まず前菜は テーブルに並べてあった「ラサリ ヴォタビ」(赤玉葱・トマトのソース。メキシコでいうサルサ)や 
唐辛子類をパンにつけて食べます。
「DANGER!」と書いた激辛の粉唐辛子!  すご~~く辛かったです。
10-21---2.jpg

サモサ」(挽肉とネギの包み揚げ)
10-21---3.jpg

ソシッシィ エナキスゥ シャラマソ」(豚肉ソーセージ インゲン豆煮込み)
ココナツのごはんと一緒に食べます。 美味しい~っ♪ q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
10-21---4.jpg

ロナワウ」 (チキンスープ 生姜風味)
10-21---5.jpg

ヴァリアミナナナ」(海老・肉団子の雑炊)
10-21---6.jpg

ラヴィトゥトゥ エキナソ」(ラヴィトゥトゥというマダガスカルの野菜と 豚肉の煮込み)
お茶の葉っぱの煮込み?みたいな感じで とても珍しい味と食感でした。
デザートは 「ムフ アクンジュ」(揚げバナナ)
10-21---7.jpg

店長さんも エリックさんも とても感じが良く 親切に接してくださったので とても居心地よく楽しかったです。
近ければ 度々 裏メニューのマダガスカル料理を食べに通いたいとこです。
10-21---8.jpg


同行した "e-food" のYuricoさんのレポは→ HP

【マダガスカル共和国】について。。。
アフリカ大陸の横にある島国で 世界最高級のバニラビーンズを生産してます。

首都は アンタナナリボ、標高1300m前後の中央高地にあり、涼しく過ごしやすい所です。
人口 1690万人、面積は 日本の約1.6倍。
言語は マダガスカル語・フランス語。
※マダガスカル語で こんにちわ⇒ マナウナ トゥンプクー、 ありがとう⇒ ミショチャ トゥンプクー。 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
楽しかったですね♪
ブログにコメントをありがとうございます。マダガスカル料理、おいしくて、楽しかったですね~。イタリア料理も食べてみたいと思いました。
【2006/10/25 17:28】 URL | ゆ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Hatsumi

  • Author:Hatsumi
  • エスニック料理とデザートが大好きな Hatsumi です。
    エアロビクスのインストラクターをしてます。
    たくさん食べた後は エアロでしっかり燃焼します♪

    【エスニック料理 ホームページ】http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3603/ethnic.htm
    レストラン紹介、各国イベント、旅行レポート、レシピ、食品店紹介・・色々なページがあります。
    番外で BIGメニュー挑戦、デザートもあります。

    皆様の楽しいコメントをお待ちしてます!
    ぜひ気軽に 一言 残してくださいね☆

    Since 2005/07/20



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。